飲食店の売り上げアップの秘密はPOS(ポス)にある

subpage1

POS(ポス)システムというと、スーパーやコンビニなどに設置されているものと思っている人もいるかもしれませんが、飲食店がPOS(ポス)を導入することには大きなメリットがあります。



飲食店において商品ごとの出数や原価管理をすることは非常に重要なことです。また、日々の売り上げに関するデータを管理しなければ確定申告時に困ることも増えてきます。
手打ちのレジを使用している場合、発行されるレシートに印字される内容には限界があるのでお客からしても不親切なものとなります。また、商品ごとの出数を把握するためには、改めて帳票を作成するなどの手間もかかってきます。

教えて!goo関連の情報をたくさん掲載しています。

原価管理に関しても然りです。
ところが、POS(ポス)を導入することによってリアルタイムで売り上げ・出数などを一元的に管理することができるようになるため、売れ筋商品を把握したり在庫管理の基準として活用することが容易になります。飲食店において原価管理を徹底して行うことは非常に大切なことと言えますが、規模が小さな店舗になればなるほどこの辺りの数値管理がずさんになりやすい傾向があります。
数値をしっかりと管理することは何も無駄を省くという事だけでなく、新たなビジネスチャンスを開拓するという意味でも大きな効果を発揮してきます。

導入には数十万〜百万円単位のコストがかかってしまうのですが、それによって得られるメリットは非常に大きいので十分に投資するだけの価値はあると言えます。